トレンディエンジェル・斎藤さん全治3か月の大ケガ!容態と事故原因は??

トレンディエンジェル・斎藤さん全治3か月の大ケガ!容態と事故原因は??
人気お笑いコンビトレンディエンジェルの斎藤司さんが番組収録中の事故で全治3か月の大ケガを負ってしまった(*_*;
 
大ケガ事故が起きてしまった番組は「でんじろうのTHE実験」。
事故は番組内で斎藤さんの尻の下にエアバッグを敷いて爆発させ、体が宙に浮くかどうかをという実験をしている中で起きたという。
本番前の検証では体は浮かなかったが、実際に本番では1メートル以上も浮き上がってしまい、斎藤さんは着地に失敗。。。勢いよく宙に舞い上がったため、右手から地面に落下し、腰を強打してしまった(>_<)
 
斎藤さんは激しい痛みに襲われ、県内の病院でエックス線検査などを受けたところ、背骨の圧迫骨折右手首のねんざが判明。その後、ロケを中断し、都内の病院で精密検査を受けた。日常生活への支障はないものの、痛みは1か月程度は続くと診断された。
現在の容態は、入院はしておらず自宅で療養している。複数のレギュラー番組があるため休養はせず「今後も仕事を続けていきたい」と意欲を見せているという。
 
かなり大きなケガを負ってしまったが、命に別条がなくまずは一安心ですね!
しかし、超売れっ子はこんな時に休むことができないなんて(ノω・、) ウゥ・・・
1日も早い回復をお祈りいたします。

でんじろうのTHE実験

世界の天才科学者から届いた「不思議な科学実験トリック」を米村でんじろう先生が解明。
でんじろう先生指導のもと、芸人たちの身体を張った「検証実験VTR」に加え、スタジオでは、オードリー若林が番組を進行、春日はゲストと共にでんじろう先生が考案したパワーアップ実験に挑む。
 
フジテレビ 金曜20:00~
 

トレンディエンジェル 斎藤さん

斎藤 司(さいとう・つかさ)
1979年2月15日、横浜市生まれの41歳
2005年、相方のたかしと「トレンディエンジェル」結成。2013年、NHK「オンバト+」優勝。2015年「M―1グランプリ」優勝。日テレ系「エンタの神様」に出演するなど、テレビ、舞台を中心に幅広く活躍する。著書「ハゲましの言葉 そんなにダメならあきらめちゃえば」(小学館よしもと新書)。特技は歌、ダンス、クイズ。アイドルグループ吉本坂46の初代センター。

トレンディエンジェル 斎藤さんの妻は

斎藤さんの妻「しゃん」さんはブログを更新し「すごい痛そう」と夫・斎藤さんの様子を説明している。
「今日つかちゃんが骨折して帰ってきた。連絡きたときはびっくりした」「めちゃくちゃ痛いはずなのに、LINEきたとき『スタッフさんに申し訳ない』って言ってて最初なにかと思ったよね」とし、「自然と自分のことより先にそっちの言葉が出てくるのはさすがつかちゃん」と語っている。
そして「ロケ中断してそのまま病院行って、帰ってきたんだけど もうさ、すごい痛そうなのよ」と現状報告。「コルセットついてるし。座るのもベッドで寝転ぶのも一つ一つの動作が本当にキツそうで。。利き手も捻挫。。。夜ご飯もほぼ食べられず薬飲んで寝てます」と大ケガを負い苦しそうな夫・斎藤さんの様子を明かし、「早く良くなってほしいと願うばかり。。。明日も仕事みたいなので、今日より痛み引いてますように。。」と願っていた。

斎藤さんの妻・しゃんさん
福岡県出身の一般の方です。
2017年のクリスマスイブに斎藤さんとご結婚し、2018年に長女、2019年に長男を産み現在2児の母。

しゃんオフィシャルブログ『斎藤さんの家族だぞ!』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です